診療内容 - 審美歯科

ラミネートベニア

歯の色が悪かったり、歯並びが少し悪かったり、歯の間が少し開いている場合に行う技術です。歯の表面を少しだけ削り、表面にセラミックを特殊な接着剤で貼り付けます。この方法により歯をきれいに見せることができます。歯を削る量は最小限ですが、行える症例は限られています。担当医や衛生士にご相談下さい。

ラミネートベニアの症例はこちら

トップへ戻る